liveメールをOutlook2013へ移行する手順

まず、Outlookで移行するアカウントを作成します。

アカウントの追加方法はこちら

次に、liveメール2012でエクスポートします。

ファイルメニューから、電子メールのエクスポート→電子メール メッセージを選択

Windows Liveメールエクスポートが表示されるので Microsoft Exchange をクリックし、次へ

メッセージをWindows LiveメールからMicrosoft OutlookまたはMicrosoft Exchangeにエクスポートします。

というメッセージが表示されたら、OKをクリック

プロファイルの選択が表示

プロファイル名ボックスにOutlookと表示されていることを確認し、OKをクリック

メッセージのエクスポートが表示

フォルダー欄からすべてのフォルダーまたは選択されたフォルダーをクリックし、OKをクリック

すべてのフォルダーか選択されたフォルダーで

移行するフォルダーをCtrlキーを押しながらクリックして選択

Outlook 2016にエクスポート

Windows Liveメールエクスポート画面に戻ったら、「完了」をクリックします。

Outlook 2016の画面を表示し、選択したメールデータが移行されている。

Outlookを起動していてもエクスポートできます。

エラーになる場合は、エラーメールまでエクスポートできているので、liveメールでエラーメールを探して削除し、エクスポートしたメールを削除して再度エクスポートすればOKです。

参考サイト

 

最後に、アドレス帳を移行するすればOK

やり方はこちら

 

他にアカウントを追加する場合は、

追加するメール設定をすればOK

スポンサーリンク